ヘッダをスキップ  日立金属ホーム     English    ZoomSight起動ボタン  音声読み上げ・文字拡大 Japan Site

サイト名Apresia The Right Fit アプレシア −日立金属 日立製作所トップページへ


ここからグローバル・ナビゲーション |  ホーム  |  APRESIA Vision  |  製品情報  |  購入案内  |  サポート&サービス  |  グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    トピックス    サイトマップ    お問い合わせ
検索 by Google

 > 詳細な検索


ページタイトル

ニュースリリース




ここから本文

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 
2010年4月27日
 

イーサネットスイッチ「APRESIA(アプレシア)」が
Arubaのネットワーク製品と動作連携確認

 

 このたび日立電線株式会社(本社:東京都千代田区、以下「日立電線」といいます。)は、高機能・高信頼性イーサネットスイッチ「APRESIA(アプレシア) http://www.apresia.jp/」*1 *2 に関して、モジュラー型Wi-Fiスイッチング・システム*3 の開発企業として有名なアルバネットワークス株式会社(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、日本法人:東京都千代田区、以下「Aruba」といいます。) のネットワーク製品と動作連携を確認しましたので、お知らせします。また、これにともないArubaには、APRESIAのアライアンスパートナーに参加いただくことになりました。

[1000BASE-TのPoEにより11nの性能を十分に発揮]
 近年、通信速度の速い快適な無線LAN環境を望む声が高まったことから、最大通信速度600Mbpsに対応する規格としてIEEE802.11n*4 が2009年9月に制定されております。しかしながら、これまでの一般的なPoEスイッチは、IEEE802.11n の性能を充分に発揮することができず100Mbpsでの通信速度が限界でした。今回、1000BASE-TのPoEシリーズを持つAPRESIAとArubaのネットワーク製品と動作確認が取れたことにより、IEEE802.11nの性能を十分に発揮した無線LAN環境の整備が可能となります。

[ボックス型スイッチで安価に大規模無線LANネットワークを構築]
 Arubaの無線LANシステムは、全無線LANアクセスポイントのトラフィックがコントローラーに集中するため、コントローラーとバックボーンネットワークを10Gの広帯域で接続するニーズが出ておりました。しかし、10Gネットワークを構築する場合は大型シャーシスイッチが必要で、高コストとなっており、導入の大きなハードルとなっていました。今回、シャーシ型スイッチに比べ、安価に10Gを提供できるボックス型スイッチシリーズを持つAPRESIAとの動作確認ができた事で、低価格の10Gネットワーク接続が可能となり、コストを抑えながら大規模無線LANネットワークを構築することが可能となります。

 日立電線とArubaは、この検証内容の公表やセミナー等の共同プロモーションを実施することで、拡販につなげる方針です。なお、販売に関してはそれぞれの代理店からの販売となります。

以上

 
 

アライアンスパートナー

 

日立電線APRESIAのアライアンスパートナーは、APRESIA製品との相互接続を「事前検証」により確認し、お客様に、安全で効率化・最適化されたソリューションを提供します。
アライアンスパートナーの詳細は、下記参照

 
 
 

関連リンク

(リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。)

 

日立電線テクニカルパートナー一覧

 
 
 
 

日立電線APRESIA販売代理店一覧

 
 
 
 

APRESIAのグリーンITへの取り組み

 
 
 
 
*1 イーサネットは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
*2 APRESIAは、日立電線株式会社の登録商標です。
*3 Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
*4 IEEE(米国電気電子技術協議会)によって定められた無線LANに関する規格の一つです。
 
本文ここまで



ローカル・ナビゲーションここまで




ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護について | 更新情報 | 商標等に関して |フッタここまで
日立金属株式会社トップページへ COPYRIGHT © 1997 - 2013 Hitachi Metals, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.