ヘッダをスキップ  日立金属ホーム     English    ZoomSight起動ボタン  音声読み上げ・文字拡大 Japan Site

サイト名Apresia The Right Fit アプレシア −日立金属 日立製作所トップページへ


ここからグローバル・ナビゲーション |  ホーム  |  APRESIA Vision  |  製品情報  |  購入案内  |  サポート&サービス  |  グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    トピックス    サイトマップ    お問い合わせ
検索 by Google

 > 詳細な検索


ページタイトル

ニュースリリース




ここから本文

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 
2010年5月10日
 

日立電線「APRESIA」のアライアンスパートナーに
住友電工システムソリューションが参加
〜 検疫ソリューション「ManagementCore」との動作連携 〜

 

 このたび日立電線株式会社(本社:東京都千代田区、以下「日立電線」といいます。)は、高機能・高信頼性イーサネットスイッチ「APRESIA(アプレシア) http://www.apresia.jp/」*1 *2 と、住友電工システムソリューション株式会社(本社:東京都文京区、以下「SSS」といいます。)の検疫ソリューション「ManagementCore(マネージメントコア) IT資産管理システム」*3 との動作連携を確認しましたので、お知らせします。また、これにともないSSSには、APRESIAのアライアンスパートナーに参加いただくことになりました。

 近年、企業の情報ネットワークに対する安全意識が高まっております。外部からの自社ネットワークへの攻撃対策だけでなく、セキュリティ対策が不十分なPCなどの接続によるウィルス拡散や、接続が許可されていないユーザーによる情報の漏えい、ネットワークの不正利用など、従来は安全と考えられていた内部からの接続においてもセキュリティの確保が重要となっております。
 そのため当社では、独自の認証機能である「AccessDefender」*4 を利用したPC検疫LANソリューションを提供するほか、各社が提供する検疫システム、デバイスとの連携を拡大し、多用なニーズへの対応を進めております。

 こうした活動の中で当社は、APRESIAとSSSの「ManagementCore IT資産管理システム」との動作連携を確認し、新たな検疫ソリューションをラインアップしました。
 SSSが開発・販売をしている「ManagementCore IT資産管理システム」は、PC情報の収集、操作ログの収集、外部デバイスの禁止機能、検疫機能などを備えた情報漏洩対策のオールインワンツールです。
 今回APRESIAとの連携により社内PCの検疫だけでなく、VPN接続PCの検疫や、サーバファームだけを切り分けて検疫するスポット検疫など、お客様が持つ多くのニーズに応えられる検疫ソリューションをご提供いたします。

以上

 
 

アライアンスパートナー

 

 日立電線APRESIAのアライアンスパートナーは、APRESIA製品との相互接続を「事前検証」により確認し、お客様に、安全で効率化・最適化されたソリューションを提供します。
 アライアンスパートナーの詳細は、下記参照

 
 
 

関連リンク

(リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。)

 

検疫ソリューションの詳細

 
 
 
 

セキュリティパートナー一覧

 
 
 
 

日立電線APRESIA販売代理店一覧

 
 
 
 

APRESIAのグリーンITへの取り組み

 
 
 
 
*1 イーサネットは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
*2 APRESIAは、日立電線株式会社の登録商標です。
*3 ManagementCoreは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
*4 AccessDefenderは、日立電線株式会社の登録商標です。
 
本文ここまで



ローカル・ナビゲーションここまで




ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護について | 更新情報 | 商標等に関して |フッタここまで
日立金属株式会社トップページへ COPYRIGHT © 1997 - 2013 Hitachi Metals, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.