ページの本文へ

ニュースリリース

2016年12月1日
APRESIA Systems株式会社

APRESIA Systemsが企業向けAPRESIAの新シリーズを開発
-ApresiaNP2000シリーズ2機種の販売を2017年2月上旬より開始-

 APRESIA Systems株式会社(以下、「APRESIA Systems」)はこのたび、企業ネットワークやデータセンター向けイーサネットスイッチAPRESIAシリーズの新製品として、ApresiaNP2000シリーズを開発し、2機種を、2017年2月上旬より日本国内にて販売開始する予定です。

 ApresiaNP2000シリーズは、幅広い用途でお使いいただける10/100/1000BASE-Tのインターフェースを多数備えており、企業ネットワークやデータセンターのエッジスイッチとして最適です。また、SDN(OpenFlow※1)、スタック機能、ループ障害検知機能(ループお知らせブザー付き)、ネットワーク認証機能、運用管理保守機能(EthernetOAM)、リング冗長機能(G.8032)などを、手頃な価格で提供します。

 また、すでに販売を開始しているApresiaNP7000シリーズ、ApresiaNP5000シリーズと組み合わせることにより、設計から構築、運用管理を効率よく進めることも可能になります。

 これからもAPRESIA SystemsではAPRESIAシリーズのラインアップを拡充し、お客様の様々なニーズに応えてまいります。

以上

製品写真

ApresiaNP2000-24T4X
ApresiaNP2000-24T4X

ApresiaNP2000-48T4X
ApresiaNP2000-48T4X

主な仕様

モデル名 ApresiaNP2000-24T4X ApresiaNP2000-48T4X
Interface 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T × 24
1000BASE-X/10GBASE-R × 最大4
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T × 48
1000BASE-X/10GBASE-R × 最大4
電源対応 単電源構造、AC電源対応
100-120/200-240VAC (50/60Hz)
消費電力
(AC100V時)
最大35W / 典型値23W 最大58W / 典型値46W
外形寸法 441(W) × 254.9(D) × 44(H) mm 441(W) × 254.9(D) × 44(H) mm
動作温度 0~+50℃ 0~+50℃
希望小売価格 \360,000(税別) \500,000(税別)

(仕様は本件掲載時点のものであり、予告なく変更になる場合があります。)

関連リンク

(リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。)

  • ※1 OpenFlowは、将来対応予定です。
  • * APRESIAは、APRESIA Systems株式会社の登録商標です。
  • * イーサネット、Ethernetは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
  • * OpenFlowは、オープン ネットワーキング ファンデーションの登録商標です。
  • * 掲載されている製品は、改良などのため予告なしに内容を変更することがあります。

本件に関するお問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先
■製品・サービスに関するお問い合わせ先
APRESIA Systems株式会社
ネットワーク事業本部
企画部
水谷、高橋
Tel: 03-6774-3674
ページの先頭へ