ページの本文へ

ニュースリリース

2017年2月16日
APRESIA Systems株式会社

ApresiaLightシリーズに、新機種をラインアップ
-給電機能付き8ポートスイッチを販売開始-

 APRESIA Systems株式会社は、低コスト型L2イーサネット*1スイッチApresiaLightシリーズの新製品として給電機能付き8ポートスイッチ「ApresiaLightFB108T-PoE」ならびに「ApresiaLightGB109T-PoE」の販売を開始いたします。

 「ApresiaLightFB108T-PoE」「ApresiaLightGB109T-PoE」は、イーサネットケーブルを経由して電源供給が可能な10/100-TX、10/100/1000-Tポートを装備したイーサネット・ノンインテリジェント・スイッチです。
 監視カメラ、無線LANアクセスポイントあるいは各種センサーなど給電される機器が多様化され設置が増加する中、給電スイッチの需要も増えていることを背景に、ラインアップを拡張しました。
 「ApresiaLightFB108T-PoE」「ApresiaLightGB109T-PoE」は、ループ障害を防止する機能やApresiaLightシリーズの特長である運用の簡便性を備えながら、信頼性の高いネットワークを低コストで構築することが可能です。さらに、5年間の無償保証により、お客様は安心してご利用いただくことができます。

 これからもApresiaLightシリーズでは、必要なパフォーマンスを低コストで実現し、よりよいネットワーク環境を提供してまいります。

ApresiaLightFB108T-PoE 外観写真

ApresiaLightGB109T-PoE 外観写真

主な仕様 (仕様は本件掲載時点のものであり、予告なく変更になる場合があります。)

モデル名 ApresiaLightFB108T-PoE ApresiaLightGB109T-PoE
ポート
構成
10BASE-T/100BASE-TX
(IEEE802.3af準拠)
8 -
10BASE-T/100BASE-TX/
1000BASE-T
(IEEE802.3at準拠)
- 8
10BASE-T/100BASE-TX/
1000BASE-T
1 1
PoE給電電力 61.6W 123.2W
ハード
ウェア
サイズ 210(W)×230 (D)×44(H)mm 210(W)×230 (D)×44(H)mm
概算質量 1.8kg以下 2.5kg以下
消費電力(AC100V 時) 最大84W (PoEフル給電時)
平均76W
最大167W(PoEフル給電時)
平均152W
動作温度 0~+50℃ 0~+50℃
希望小売価格(税別) 60,000円 85,000円

関連リンク

(リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。)

  • *1 イーサネットは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
  • * APRESIAは、APRESIA Systems株式会社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先
■製品・サービスに関するお問い合わせ先
APRESIA Systems株式会社
ネットワーク事業本部
企画部
Tel: 03-6774-3676
ページの先頭へ