ページの本文へ

特定のマルチキャストフレーム(EAP/BPDU/IGMP)を透過中継する場合の注意点

以下の対象機種および対象バージョンにおける、特定のマルチキャストフレーム
(EAP/BPDU/IGMP)を透過中継する場合の注意点を連絡します。

  • 対象機種:ApresiaLightGMシリーズ
  • 対象バージョン:1.01.00以前

注意点

  1. 対象機種のSTP設定がディセーブルの場合において、221バイトを超えるMSTP BPDUの中継が対象機種にて正常に行われない場合があります。
  2. 対象機種の802.1x認証設定がディセーブルの場合において、221バイトを超えるEAPOLの中継が対象機種にて正常に行われない場合があります。
  3. 対象機種のIGMP Snoopingがイネーブルの場合において、221バイトを超えるIGMPv3のQuery/Reportの中継が正常に行われない場合があります。
  • 本事象はVer.1.02.00にて改修済みです。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
ページの先頭へ