ページの本文へ

APLGMシリーズにおいてグリーンモードを使用する場合の注意点

以下の対象機種および対象バージョンにおける、グリーンモード機能設定を使用する場合の注意点を連絡します。

対象機種

  • ApresiaLightGM124GT-SSおよびApresiaLightGM124GT-PoE

対象バージョン

  • 1.04.00、1.05.00

注意点の内容と回避策

  1. 対象機種においてグリーンモード設定を有効(enable)にして使用した場合、ポートがリンクダウン状態になった後の再度のリンクアップ動作でリンクアップしなくなる場合があります。

    この事象の回避策としては、グリーンモード設定を無効(disable)にしてご使用いただくことで、リンクダウン後の再度のリンクアップ動作に問題が無くなります。
    または、cable_diag portsコマンドを事象が発生したportで実行することで、再度リンクアップ動作をするようになります。

本事象はVer.1.05.01にて改修済みです。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
ページの先頭へ