ページの本文へ

APRESIA

APRESIA Systems

Apresia6000シリーズ

Apresia6148G-PSR

電源2重化対応レイヤー2スイッチ
オープン価格

  • * 2014年3月31日 販売終了

Apresia6148G-PSR

詳細を開く
  • SFP2 Port
  • 10/100-TX48 Port
  • 10/100-TX(マネージメント)1 Port
  • マニュアル
  • イメージ素材
  • カタログ

機能マーク(一部詳細をご覧いただけます。)

  • RoHS
  • A3Engine
  • EoE
  • MMRP2
  • SD カード
  • インテリジェント
  • ホットスワップ冗長電源
  • DC48V
  • 電源ユニット別売

Apresia6148GT-PSR

電源2重化対応レイヤー2スイッチ
オープン価格

  • * 2014年3月31日 販売終了

Apresia6148GT-PSR

詳細を開く
  • SFP2 Port
  • 10/100-TX2 Port
  • 10/100-TX48 Port
  • 10/100-TX(マネージメント)1 Port
  • マニュアル
  • イメージ素材
  • カタログ

※同時使用可能なアップリンクポートは2ポートです

機能マーク(一部詳細をご覧いただけます。)

  • RoHS
  • A3Engine
  • EoE
  • MMRP2
  • SD カード
  • インテリジェント
  • ホットスワップ冗長電源
  • DC48V
  • 電源ユニット別売
関連製品
関連製品 品番 希望小売価格
(税別)
150W対応版AC電源ユニット PSU-150-AC2 \160,000
150W対応版DC電源ユニット PSU-150-DC48V2 \160,000
SDカード
* Apresia6148G-PSR、Apresia6148GT-PSRにはSDカードが1枚標準添付されます
HC-ASD オープン価格
Apresia 6148G-PSR Apresia 6148GT-PSR
Interface スロット数 - -
10BASE-T/100BASE-TX 48 48 *3
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T - -
1000BASE-X 2 (SFP) 2 (SFP) *3
10GBASE-R - -
40GBASE-R - -
Management Port
パフォーマンス スイッチ容量 13.6Gbps 13.6Gbps
MAC登録数 256K 256K
VLAN ポートベースVLAN
802.1QベースTAG VLAN
サポートVLAN数 4094 4094
TPID設定 装置単位 装置単位
IEEE802.1ad PB
IEEE802.1ah PBB - -
EoE(Ethernet over Ethernet)
ハードウェア
Access-list
動作単位 Block単位 Block単位
L1~L4制御
IPv6 SIP DIP - -
メータリング制御
カウンター監視機能 - -
QoS キューの数(優先クラス) 8 8
802.1p Mapping
IPv4 ToS Mapping
IPv6 TC Mapping
Flexible Mapping ○ *6 ○ *6
スケジューリング方式 SPQ/WRR SPQ/WRR
Yellow-limit機能 - -
DE-bit Aware/Marking - -
帯域制御 帯域制限(Rate Limiting)
帯域保証(カラーリング)
優先予約帯域制御(RSV機能)
送信Port Rate Shaping
受信Port Rate Shaping - -
Per Queue Min/Max Queuing - -
QBC (QoS Aware Bandwidth Control) - -
入力時フラッディング制限機能(Flooding limit) ブロードキャスト
マルチキャスト
宛先不明ユニキャスト - -
Layer2冗長機能 片方向通信障害検知 ○ (LLDP) *7 ○ (LLDP) *7
Link Aggregation
FCRP
MMRPv2 ○ *7 ○ *7
VDR ○ *7 ○ *7
G.8032
イーサネット管理 IEEE802.1ab LLDP ○ *7 ○ *7
Ethernet OAM - -
EoE管理機能 ○ *7 ○ *7
マネージメント ミラーリング
SNMPv1/v2c
TRAP/Syslog
RMON
Console/Telnet Login
コマンドライン HCL CLI HCL CLI
その他 VLAN変換機能 - -
ループフリー機能
ユーザーVLAN Aware機能
Jumbo Frame
Virtual Port - -
ハードウェア サイズW(mm) 436 *10 436 *10
サイズD(mm) 487.5 *10 487.5 *10
サイズH(mm) 43.8 *10 43.8 *10
概算質量 8Kg以下 *12 8Kg以下 *12
消費電力 150W以下 150W以下
電源2重化対応
AC電源対応 100~120V,200~240V 100~120V,200~240V
DC電源対応 -57~-40V -57~-40V
省エネ法 区分 スイッチング機器 区分A スイッチング機器 区分A
最大実効伝送速度 6.8Gbps 6.6Gbps
エネルギー消費効率 13.0W/Gbps 13.3W/Gbps
達成率(目標年度) *13 36% (2011年度) 35% (2011年度)
オプションソフトウェアライセンス - -
補足 *1 1000BASE-XインターフェースにてT-SFPにより対応。
*2 10GBASE-RインターフェースにてSFPにより対応。
  (16012XLは1000BASE-Tのみサポート)(26000は
  1000BASE-Tおよび10BASE-T/100BASE-TXの全2重のみサポート)
*3 2portはSFPポートとの選択式。
*4 対応可否はラインカード種別により異なる。
*5 AACL(Advanced ACL)機能による。
*6 IPアドレス、カスタマーVID等によるマッピング。
*7 アップリンクポート(49,50)のみ対応。
*8 40Gインターフェースでは未対応。
*9 CC機能/LB機能対応(Down MEP,アップリンクポートのlink MEP)。
*10 ラックマウント金具/突起部含まず。
*11 全ユニット実装時。
*12 電源含まず。
*13 省エネルギー基準達成率のことで、経済産業大臣が定める基準値に対する
   達成率を示します。
*14 シャーシ型製品のため省エネ法対象外。
*15 40Gインタフェースは将来対応, 1Gインタフェースは不可。
*16 将来予定。
*17 1Gラインカード フル実装時。
*18 アップリンクポート(49,50)はループしない作りとしている。
*19 10Gインタフェースはアクセスモードは未対応。
*20 100G,40Gインターフェースは未対応。
ページの先頭へ