ページの本文へ

設定例(ApresiaLightGSシリーズ)

基本設定(IPアドレス)

基本設定(IPアドレス)

IPアドレスの設定

Webブラウザーから装置にログインします。

画面左の[システム]をクリックします。

メニューが展開されたら画面左の[IPアドレス]をクリックします。

IPアドレス設定画面が表示されますので[編集]ボタンをクリックします。

IPアドレスとサブネットマスクを入力します。

入力が完了したら[適用]ボタンをクリックします。

警告が表示されるので[OK]をクリックします。

IPアドレスを変更するとWebブラウザーから元のIPアドレスではアクセスできなくなります。
設定を続けるには、場合によりPCのIPアドレスを変更し、再度Webブラウザーから新しいIPアドレスでアクセスします。

デフォルトゲートウェイの設定

画面左の[IPアドレス]が展開された状態から[ルート設定]をクリックします。

ルート設定画面が表示されますのでネクストホップを入力します。

[適用]をクリックします。

設定したIPアドレスを忘れて装置にアクセスできなくなった場合は、装置前面のリセットスイッチを5秒以上押下し、工場出荷状態に戻してください。

ページの先頭へ