ページの本文へ

Dynamic VLAN 機能紹介

概要

802.1X,WEB認証,MAC認証時にユーザーが所属するVLANを動的(dynamic)に割り当てることが可能です。
ユーザーが所属するVLANは、RADIUSサーバーの設定に従って決定します。

適用条件

AEOS搭載のAPRESIAであれば利用可能

機能の図解

機能の図解

用途

  • 移動先でも移動前と同じVLANを使用したい場合
ページの先頭へ