はじめに

はじめに

本書では、ApresiaNPシリーズを対象に、機能、状態の確認方法、および推奨する構成例と設定例について説明します。ご使用の前やご利用中に、取扱説明書をお読みいただき、正しくお使いください。また、取扱説明書はいつでも参照できるよう、手近な場所に保管してください。

本書の対象読者について

ネットワーク管理に必要な、基本的な概念や用語は十分に理解されているものとします。主にネットワーク管理者をはじめとしたネットワークの管理業務を行うユーザーを対象にしています。

取扱説明書の分冊構成について

ApresiaNPシリーズの取扱説明書は、以下のような構成になっています。目的に応じてお読みいただき、十分にご活用ください。
正式名称略称説明内容
ApresiaNPシリーズ ユーザーズガイド(本書)ユーザーズガイドApresiaNP7000-48X6L、ApresiaNP5000-48T4X、ApresiaNP4000-20Xt4X、ApresiaNP2000-24T4X、ApresiaNP2000-24T4X-PoE、ApresiaNP2000-48T4X、およびApresiaNP2000-48T4X-PoEを対象に、機能、状態の確認方法、および推奨する構成例と設定例について説明します。
ApresiaNP7000シリーズ AEOS-NP7000 Ver. 1.04
コマンドリファレンス
コマンドリファレンスApresiaNP7000-48X6Lを設定、管理、および監視するためのコマンドラインインターフェース(CLI)を説明します。
ApresiaNP5000シリーズ AEOS-NP5000 Ver. 1.04
コマンドリファレンス
コマンドリファレンスApresiaNP5000-48T4Xを設定、管理、および監視するためのコマンドラインインターフェース(CLI)を説明します。
ApresiaNP4000シリーズ AEOS-NP4000 Ver.1.01
コマンドリファレンス
コマンドリファレンスApresiaNP4000-20Xt4Xを設定、管理、および監視するためのコマンドラインインターフェース(CLI)を説明します。
ApresiaNP2000シリーズ AEOS-NP2000 Ver. 1.05
コマンドリファレンス
コマンドリファレンスApresiaNP2000-24T4X、ApresiaNP2000-24T4X-PoE、ApresiaNP2000-48T4X、およびApresiaNP2000-48T4X-PoEを対象に、設定、管理、および監視するためのコマンドラインインターフェース(CLI)を説明します。
ApresiaNP7000シリーズ AEOS-NP7000 Ver. 1.04
MIB項目の実装仕様
MIB項目の実装仕様ApresiaNP7000-48X6Lで実装しているMIB項目を説明します。
ApresiaNP5000シリーズ AEOS-NP5000 Ver. 1.04
MIB項目の実装仕様
MIB項目の実装仕様ApresiaNP5000-48T4Xで実装しているMIB項目を説明します。
ApresiaNP4000シリーズ AEOS-NP4000 Ver. 1.01
MIB項目の実装仕様
MIB項目の実装仕様ApresiaNP4000-20Xt4Xで実装しているMIB項目を説明します。
ApresiaNP2000シリーズ AEOS-NP2000 Ver. 1.05
MIB項目の実装仕様
MIB項目の実装仕様ApresiaNP2000-24T4X、ApresiaNP2000-24T4X-PoE、ApresiaNP2000-48T4X、およびApresiaNP2000-48T4X-PoEで実装しているMIB項目を説明します。
ApresiaNP7000シリーズ AEOS-NP7000 Ver. 1.04
システムログ対応一覧
システムログ対応一覧ApresiaNP7000-48X6Lのログに記録されるエントリーを説明します。
ApresiaNP5000シリーズ AEOS-NP5000 Ver. 1.04
システムログ対応一覧
システムログ対応一覧ApresiaNP5000-48T4Xのログに記録されるエントリーを説明します。
ApresiaNP4000シリーズ AEOS-NP4000 Ver. 1.01
システムログ対応一覧
システムログ対応一覧ApresiaNP4000-20Xt4Xのログに記録されるエントリーを説明します。
ApresiaNP2000シリーズ AEOS-NP2000 Ver. 1.05
システムログ対応一覧
システムログ対応一覧ApresiaNP2000-24T4X、ApresiaNP2000-24T4X-PoE、ApresiaNP2000-48T4X、およびApresiaNP2000-48T4X-PoEのログに記録されるエントリーを説明します。
ApresiaNPシリーズ
ApresiaNP7000-48X6L、ApresiaNP5000-48T4X、ApresiaNP4000-20Xt4X、ApresiaNP2000-24T4X、ApresiaNP2000-24T4X-PoE、ApresiaNP2000-48T4X、ApresiaNP2000-48T4X-PoE
ハードウェアマニュアル
NPシリーズ ハードウェアマニュアルApresiaNP7000-48X6L、ApresiaNP5000-48T4X、ApresiaNP4000-20Xt4X、ApresiaNP2000-24T4X、ApresiaNP2000-24T4X-PoE、ApresiaNP2000-48T4X、およびApresiaNP2000-48T4X-PoEについて、ハードウェアの説明と設置から基本的なコマンドの入力までを本書のみで操作できるように説明します。
標準仕様書
ApresiaNP7000シリーズ スイッチ
ApresiaNP7000-48X6L
標準仕様書ApresiaNP7000-48X6Lで使用できるモジュールなどを説明します。
標準仕様書
ApresiaNP5000シリーズ スイッチ
ApresiaNP5000-48T4X
標準仕様書ApresiaNP5000-48T4Xで使用できるモジュールなどを説明します。
標準仕様書
ApresiaNP4000シリーズ スイッチ
ApresiaNP4000-20Xt4X
標準仕様書ApresiaNP4000-20Xt4Xで使用できるモジュールなどを説明します。
標準仕様書
ApresiaNP2000シリーズ スイッチ
ApresiaNP2000-24T4X
標準仕様書ApresiaNP2000-24T4Xで使用できるモジュールなどを説明します。
標準仕様書
ApresiaNP2000シリーズ スイッチApresiaNP2000-24T4X-PoE
標準仕様書ApresiaNP2000-24T4X-PoEで使用できるモジュールなどを説明します。
標準仕様書
ApresiaNP2000シリーズ スイッチ
ApresiaNP2000-48T4X
標準仕様書ApresiaNP2000-48T4Xで使用できるモジュールなどを説明します。
標準仕様書
ApresiaNP2000シリーズ スイッチApresiaNP2000-48T4X-PoE
標準仕様書ApresiaNP2000-48T4X-PoEで使用できるモジュールなどを説明します。

ご注意
  • 日立金属株式会社から情報システム事業を承継し、2016年12月1日付けでAPRESIA Systems株式会社として独立しました。
  • 本書に掲載しているイラストおよび表示例は、主にApresiaNP7000-48X6Lを操作している場合をイメージして説明しています。特定の型式について説明する場合は、本文中で明記してから説明しています。なお、実際の製品とは異なる場合があります。
  • 本書の内容の一部または全部を、無断で転載することは禁止されています。
  • 本書の内容は、将来予告なく変更する場合があります。また、本製品の内容またはその仕様により発生した損害については、いかなる責任も負いかねます。
  • 本書に記載している機能は、各シリーズでのサポート開始時期の都合により、機種によってはサポート内容が異なる場合があります。
  • 本書の使用例で用いているIPアドレス、およびMACアドレスは他組織が所有している場合があります。使用時は注意してください。
本書の読みかた

ページトップへ