ApresiaLightFMシリーズ

100MインテリジェントPoEスイッチ

ApresiaLightFM116GT-PoE 販売終了(在庫限り)

型式:APLFM116GTPOE

希望小売価格:¥162,000(税別)

ApresiaLightFM116GT-PoE

ApresiaLightFM116GT-PoE インターフェイス

※同時使用可能なスイッチポートは2ポートです。

機能マーク

ループ防止機能

EAP透過機能

WEB-GUI

電源内蔵

PoE

50℃耐熱

マグネット別売

ラックマウント金具別売

AC電源コードストッパー別売

筐体ゴム足同梱

100VAC電源コード(1.8m)同梱

コンソールケーブル同梱

ApresiaLightFM116GT-PoE
Interface10BASE-T/100BASE-TX16
100BASE-FX※1/
1000BASE-X
2コンボ(SFP)
10BASE-T/100BASE-TX/
1000BASE-T
2コンボ
パフォーマンススイッチ容量7.2Gbps
スループット5.3Mpps
パケットバッファ384Kbyte
MAC 登録数8k
VLANポートベースVLAN
802.1Qベース TAG VLAN
サポートVLAN数4094
Protocol VLAN
Stacked VLAN
非対称VLAN
ネットワーク認証802.1X
MAC認証
WEB認証(SSL対応)※2
1ポート複数認証方式対応
(802.1X/MAC認証/WEB認証)
Dynamic VLAN※3
ハードウェア Packet Filter
(Access-list)
最大エントリー数512
L1~L4制御
Protocol type制御
ToSフィールド制御
QoSキューの数(優先クラス)4
802.1P
ToS優先制御
完全優先制御
重み付け優先制御WRR
Condition Based QoS
ポリシーごとの帯域制限
帯域制御入力Traffic 制限(Policing)○(62.5k単位)
出力Traffic 制限(Shaping)○(62.5k単位)
Multicast FilteringIGMP-Snoopingv1/v2/v3
IGMP クエリア
MLD-Snoopingv1/v2
Multicast Filter
Immediate Leave
Multicast Flooding制御機能
(Egress Filtering)
入力時フラッディング制限機能
(Flooding Limit)
フレーム種別BC/MC/DLF※6
ストームコントロール
(Flooding control)
フレーム種別BC/MC/DLF※6
制御動作Drop/Shutdown
ユーザーループ検知Loopback Detection
Layer2冗長機能802.3ad Link Aggregation○(Static/LACP)
xSTPSTP/RSTP/MSTP
ミラーリングPort Based Mirroring
Condition Based Mirroring
マネージメントSNMPv1/v2c/v3
TRAP/syslog
RMON
Console/Telnet/SSH
RADIUS/TACACS+
802.1ab LLDP
Web-based GUI
コマンドライン
IPv6 Management
PoEPoE給電ポート数16
15.4Wフル給電ポート数8
30Wフル給電ポート数
給電電力123.2W
その他中継パス制限機能
Port Security
Jumbo Frame
EAP透過
BPDU透過
BPDUガード
ハードウェアサイズW (mm)210
サイズD (mm)259.7
サイズH (mm)44
概算質量2.0kg以下
消費電力(AC100V時)最大22W/平均18W(PoE給電なし)
最大180W/平均175W(PoEフル給電)
動作温度0~50℃
AC電源対応100~120V±10%
200~240V±10%
(50/60Hz)
騒音特性※4約39dB
FANレス対応
MTBF(本体のみ)60年
省エネ法区分スイッチング機器区分A
最大実効伝送速度3.6Gbps
エネルギー消費効率4.0W/Gbps
達成率(目標年度)※5142%(2011年度)
補足
※1
ご利用時に使用条件が発生することがあります。
※2
WEB認証におけるアクセス制御の対象となるのは、TCPのみです。その他の通信(ICMP、UDPなど)は認証の有無に関わらず通過します。
※3
IEEE802.1xのローカル認証は除きます。
※4
典型値であり性能を保証するものではありません。
※5
省エネルギー基準達成率のことで、経済産業大臣が定める基準値に対する達成率を示します。
※6
UC:ユニキャスト、BC:ブロードキャスト、MC:マルチキャスト、DLF:宛先不明ユニキャスト